· 

公認心理士対策になるかも?

#公認心理士

公認心理士試験が求める医学一般や精神医学の知識がどの程度なのか、まったく見当もつかないけど、PSWレベルか、それよりも少しやさしいレベルではないかと勝手に、かつエビデンスなく予想(PSWカリキュラムのほうが精神医学関係の講義が多い)

 

下記のような問題は、ICD-10のF4の中身を覚えてなくても、推論だけで多分点数とれる。F4が何かなんて、自慢じゃないけど私だって覚えてない。でも、この問題の答えはわかる。前の前の大学にいたときは、けっこう試験対策の話をしていたなあと、昔のファイルを読み返して思う。満点とか狙うんじゃなければ、いかに暗記しないで点をとるか、考えましょう。多分、普通に勉強した人なら2つまでは絞れる。最後の二択は、F1からF9まで、大雑把にどんな構造でICDが分類しているか、一度目を通しておけばわかると思う。

 

次のうち、ICD-10に基づく「神経症性障害、ストレス関連障害および身体表現性障害(F4)」に含まれる疾患として、正しいものを1つ選びなさい。

1.チック障害

2.適応障害

3.双極性感情障害

4.統合失調症

5.血管性認知症

PSW 第19回【精神疾患とその治療】